ゲームとか漫画とか映画とか色々、好きなものや気になったものについて書いていけたらなと[2010/05/10]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アバター

アバター [初回生産限定] [DVD]アバター [初回生産限定] [DVD]
(2010/04/23)
サム・ワーシントンゾーイ・サルダナ

商品詳細を見る


「つまらなくはないけど、特別騒がれるほどではない」

やっぱりこれは3D映画ってことだから騒がれていたのだろうな。
家の通常のテレビ、しかもブラウン管で見たので、3Dはもちろんのこと美麗な映像というのは楽しめなかったわけだけど、それでも3Dで見たら迫力があるだろうし、映像も綺麗なんだろうなーと思った(ブラウン管で見ても十分綺麗だったしね)
ただ、メガネかけてみるのは疲れそうだ。

作品の中の惑星「パンドラ」はとってもよく出来ていたと思う。
環境ビデオみたいに、パンドラの映像+音楽だけでも、ちょっと作品に出来るんじゃないかと思ったり。
それくらい綺麗な世界だったな。

話の内容は、昔からとってもよくある話。
自分たちの都合で先住民を駆逐して、でもそれに疑問をもった人間が、仲間を裏切って先住民を助ける。
あれ、これどこのアメリカの話だ?
わかりやすいという意味ではとってもよかったと思う。無理矢理小難しくしようとしてこねくり回すよりも、わかりやすい内容のほうが、映像に集中できるし。
それに、わかりやすいことはとても重要だし、娯楽作品としては楽しいからね。

最後はナウシカのオマージュかな?
パクリというよりも、好きなんだなーって思った。そう思っただけだけど。

3Dじゃなかったらここまで評判になることは無かっただろうけど、かといってつまらないとかそういうわけじゃないので、綺麗な映像とわかりやすいストーリーの映画を楽しみたいのであれば、損はしない映画かと思う。

特別に面白くもつまらなくもなかったので★3つ。


[ 2010/08/29 10:44 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。