ゲームとか漫画とか映画とか色々、好きなものや気になったものについて書いていけたらなと[2010/05/10]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エリン・ブロコビッチ

エリン・ブロコビッチ コレクターズ・エディション [DVD]エリン・ブロコビッチ コレクターズ・エディション [DVD]
(2007/07/25)
ジュリア・ロバーツ.アルバート・フィニー.アーロン・エッカート

商品詳細を見る


実話を基にした、サクセスストーリー。

派手な服装・乱暴な言葉使い・離婚歴2回・子供3人・預金残高16ドル。
そんな主人公が、1枚の書類から大企業の環境汚染を暴き、巨額の和解金を手にするまでのお話。

この作品では、環境汚染や巨大企業vs地域住民、強い女性・シングルマザーなどなど、色々な要素を盛り込んでいて、それぞれがなかなかうまく表現できているのかなと思う。

ただ、せっかく巨大企業を打ち負かしたのだから、そこらへんの描写をもうちょっと見たかった気もする。まあ結果はわかっているから、そこらへんは省いた感じか。

それとは別に強い女性は、必要以上に強調されているように感じた。
ただ、それを表現するのに、わざわざ相手を汚く罵る必要はないのでは?と思ったり。言い回しとかは、嫌いではなく好きなほうだったけどさ。
まあ、実話がそうだったのかもしれないけど、ちょっと気になったかな。

主人公に扮するジュリア・ロバーツが、きれい過ぎないのがよかったな。
やっぱり美人はどんな格好・化粧でも素敵だなーって思った。

扱っている問題は深刻な問題だけど、エリンの気持ちいい行動が、見た後にスカっとした気分にさせてくれる良作。

昔の作品だけど今見ても楽しめるし、2時間オーバーなのに長さを感じなかったので、★4つ。

[2010年05月15日]
[ 2010/05/15 02:23 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。