ゲームとか漫画とか映画とか色々、好きなものや気になったものについて書いていけたらなと[2010/05/10]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時をかける少女

時をかける少女 通常版 [DVD]時をかける少女 通常版 [DVD]
(2007/04/20)
仲里依紗石田卓也

商品詳細を見る


「Time waits for no one」

大人でも子供でもない17歳、高校生の夏。
毎日が永遠に続くと思っていた日々。
誰もが一度は体験したことがある、甘酸っぱくも切ない気持ち。
そんなものをいっぱいに詰め込んだ作品。


いまさらながらに見た。
この作品を映画館で見た人は勝ち組だと思う。
うらやましい。

なんともいえない、見た後に清々しくなる作品。
エンディングで流れる奥華子の歌が沁みる。

何度か出てくる主人公の号泣シーン。
この号泣がとてもあっていて、それぞれのシーンごとに気持ちをつかまれる。

タイムリープを手に入れた主人公のバカさ加減。
くだらないことしていると見てしまうけど、たぶん同じ年代だったら同じようなことをしたかなーとか、妙に重なるところもあったり。

おばさんが好き。ああいう人には惚れる。
原田知世の声優も、役柄とあわせて合っていたと思う。

タイムリープについて突っ込みどころはあるけど、それは考えちゃいけない。そこが本題の作品ではないのだから。

主人公と同じ年代でみたら、たぶん泣いていたかもしれない。
そんな作品。

期待を裏切らない素敵な作品。
★5つ。

[2009年03月22日]
[ 2010/05/15 02:08 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。