ゲームとか漫画とか映画とか色々、好きなものや気になったものについて書いていけたらなと[2010/05/10]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファンタスティック・フォー

ファンタスティック・フォー (超能力ユニット) [DVD]ファンタスティック・フォー (超能力ユニット) [DVD]
(2008/10/16)
ヨアン・グリフィズクリス・エヴァンス

商品詳細を見る


新作にちょっと興味があったので見てみることに。

うん、安心して見れるマーベル作品でした。
「そりゃ無茶だろ!」っていう設定なんだけど、そこはマーベル作品ってことで、自然と受け入れることができます(これが受け入れられないと、マーベル作品は楽しめないかと)。

超能力(でいいのかな?)を持った四人が悩みながら(一人は楽しんでたけど)、正義のために戦うという、とってもわかりやすいストーリー。
といっても、映画の中では最後の最後に戦うだけなんだけどね。

力をもった苦悩とか、そういうものを描いているのかもだけど、そんな小難しいことは考えずに、コーラでも飲みながらポップコーンを傍らにして、気楽に見るのがよい映画かなと。
★2つ。

[2007年09月24日]
[ 2010/05/15 01:18 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。