ゲームとか漫画とか映画とか色々、好きなものや気になったものについて書いていけたらなと[2010/05/10]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インデペンデンス・デイ

インデペンデンス・デイ (2枚組) [DVD]インデペンデンス・デイ (2枚組) [DVD]
(2009/11/20)
ウィル・スミスビル・プルマン

商品詳細を見る


言わずと知れた、アメリカ万歳映画。
別に皮肉とかそういうのじゃなく、アメリカ万歳を映画全編であらわしていて、それが楽しくみれる娯楽大作になっているのが、すばらしいところ。

超巨大なUFOの表現には圧巻。
あれだけバカでかいと、見事としかいいようがないね。

月の質量の1/4もある物体の発見が随分遅かったり、直径24キロもある超巨大なUFOに対して普通にミサイルで攻撃したり(それしかないけど)、UFOのコンピュータに効果あるウィルス作れたり、最新鋭戦闘機F-15の操縦を民間人ができたりと、突っ込みどころはそれこそ多すぎるのだけど、そんなものは関係なく楽しめる、優良娯楽作品に仕上がっているかと。

一番の盛り上がりは、決戦前の大統領の演説。
わかっちゃいるのだけど、熱くならずにはいられない。
こういうのは、やっぱりハリウッド映画うまいなーって思ったり。
★4つ。

[2007年09月04日]
[ 2010/05/15 01:12 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。