ゲームとか漫画とか映画とか色々、好きなものや気になったものについて書いていけたらなと[2010/05/10]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

万能鑑定士Qの事件簿8


万能鑑定士Qの事件簿VIII      (角川文庫)万能鑑定士Qの事件簿VIII     (角川文庫)
(2011/02/25)
松岡 圭祐

商品詳細を見る


今回の舞台は台湾。

故郷、波照間島の水不足を解決できるとききかけつけるが、海水を真水に変えるという怪しい話。
その真相を探るべく、莉子と幼馴染二人が台湾へ。

幼馴染二人はなかなかよいキャラクターだったので、今後も登場してほしいところ。
また、今回も莉子の過去のおっちょこちょいな部分が見れて、面白かった。

台湾という近いけど文化の違う場所ということで、それを利用したトリックが面白かった。
なるほど、同じ漢字圏だけど、読み・意味が違ってるんだよねぇ。

途中まで莉子は真相が全くわからず弱音を吐いているけど、最後はいつも通り万事解決。
予定調和だけど、ここら辺はサラっと安心して読める小説としては利点かな。

今回は莉子と幼馴染の珍道中記って感じだったけど、たまにはこんなのもいいよね。★3つ。
[ 2012/01/13 16:50 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。